Top >  保育園の種類と特徴 >  認可保育園

認可保育園

認可保育園について説明しますね。


認可保育園とは、

県知事が認めている保育園の事です。


認可保育園は、厚生労働省の定めた保育指針に基づいて

毎日の保育が行われているんですよ。


認可保育園では、子供の1人に対して土地の面積がどれだけ必要なのか、

また、園庭はどれだけ必要なのかなど、

全て決められていいるんです。


大体、朝7時から夜6時くらいまで

預かってくれます。


また、仕事が遅い人の場合、

延長保育もしてくれるところもあります。


認可保育園への入園を希望する場合には、

市区町村の窓口で申し込み書を提出します。


地域や、保育園の人気によってはなかなか空きが出ず、

4月以外の入園が難しいことがあります。


空きがでたときに入れる中途の募集がありますが、

どちらも申し込み前に、通園に便利な場所にあるかどうか、

園の方針はどうかなどよく下調べをしてから申し込むことが大事ですよ。


何度も足を運んでみたり、園庭解放や保育園で行われている

サークルに参加したりして、保育園の先生と顔なじみになっておくと、

入りやすくなる事もあるようですよ。

         

保育園の種類と特徴

ママが働くには、子供を保育園に預けないと
働くことは難しいですよね。

そこで保育園の種類、子供が病気の時の保育、
保育料などについて記載しています。

このカテゴリ内の記事


認可保育園
無認可保育園
保育料について
夜間保育・休日保育
病時保育


産休・育児休暇について

育児に関する支援金

産後の仕事復帰

全国のマザーズハローワーク

職場での育児支援

地域での育児支援

保育園の種類と特徴

育児に困った時はどうする?

育児グッズのお役立ち情報

家事をラクにするサービス






Yahoo!ブックマークに登録