Top >  産休・育児休暇について >  産休とは?

産休とは?

みなさんは今、産休中でしょうか?

産休とは、産前産後休暇の事をいいますね。


産前とは、出産予定日の6週間前、

双子などの多胎妊娠の場合は

出産予定日の14週間前です。


産後とは出産日の翌日から8週間までをいいます。


産後は体がとっても疲れている状態なので、

必ずゆっくり休める必要があるんですよ。


もし、出産予定日より、実際の出産が遅くなったとしても、

産休は短くなるわけではないので安心してください。

その期間はきちんと産休に含まれるんです。


出産予定日よりも早く生まれた場合は、

産まれた日からさかのぼるので、

産前休暇は短くなってしましますね。


産休の届出用紙は会社にあると思います。


もしないようなら、

「出産予定日○日のため産前休暇○月○日よりとらせて頂きます」

というのを書いて提出する必要がありますね。


産前休暇は、こちら側から

休みを取りたいと申請しなくてはならないんです。


妊婦さんが出産のギリギリまで働きたいのなら

可能なんですよ。
  

多分、各職場で産休の申請の仕方や、

提出書類の決まりごとがあると思うので、

会社の担当者に聞いてみるのが一番早いと思います。

         

産休・育児休暇について

出産後は、必ず仕事をお休みしますよね。

そこで、まずはどんな休暇があるのか、
その内容について記載しています。

このカテゴリ内の記事


産休とは?
育児休暇とは?
パパの育児休暇


産休・育児休暇について

育児に関する支援金

産後の仕事復帰

全国のマザーズハローワーク

職場での育児支援

地域での育児支援

保育園の種類と特徴

育児に困った時はどうする?

育児グッズのお役立ち情報

家事をラクにするサービス






Yahoo!ブックマークに登録