Top >  育児に関する支援金 >  補助金制度 

補助金制度 

今は少子化ですから、比較的大きな企業には

企業内保育施設を設置するように

厚生労働省が補助金を出して推進しているみたいなんですよ。


でも、施設があるのは

まだまだ一部の企業しかないですよね。


みなさんの身近に、

保育施設のある会社って聞いた事ありますか?


実際は本当に少ないようなんです。


でも、たとえ保育施設はなくても、社員の出産お祝い金が出たり、

それが二人目、三人目になれば増額されたり・・・


男性の育児休業取得を進めていく会社も

少しずつ増えていっているようです。


現在の女性の育児休業取得率は6割程度のようです。


厚生労働省としては8割を目標としているようですね。


みなさんも、妊娠したから退職ではなく、

できるだけ続けて欲しいです。


そうすれば、もっともっと国が助成金を出してくれて

充実した施設が増えるかもしれませんよ。


もし妊娠をしたら、現在の会社の育児支援制度を徹底的に調べ、

出産後いかに仕事との両立を支援してくれるかどうかを

知っておくと良いですね。


そして、調べたらもれなく申請していく。

この行動が大事ですよ!

もれなくですからね。。。


新たに就職する際には、長く働き続けるためにも、

子育て支援制度がどれくらい充実しているかを

チェックすることも大事ですね。

         

育児に関する支援金

子供が産まれると、お金がかかりますよね。
そこで、国や各自治体からお金が支給されたり
補助があったりします。

そこで給付金や補助金の事を記載しています。

このカテゴリ内の記事


育児休業給付金
育児休業者職場復帰給付金
補助金制度 
育児手当金 
乳児医療費


産休・育児休暇について

育児に関する支援金

産後の仕事復帰

全国のマザーズハローワーク

職場での育児支援

地域での育児支援

保育園の種類と特徴

育児に困った時はどうする?

育児グッズのお役立ち情報

家事をラクにするサービス






Yahoo!ブックマークに登録